外宮と人工石台座



自宅の庭に新しい外宮を設置しました。
外宮は巾51cm奥行43cm高さ54cmの「板宮7寸」という製品です。
台座は巾42cm奥行50cm高さ60cmの二段式で、人工石ですがなかなかの見栄えだと思います。

...家の中に祀る内祭用の「神棚」に対して、外に祀るお宮を「外宮(そとみや)」と言います。
稲荷神を祀る場合は稲荷宮とも呼びますが、いわき市内では「うじがみさま」と呼ぶところが多いですね。
「氏神様」?「家神様」?どちらにもとれますが、地域によって解釈の仕方が違うようです。
代々伝わるご神体を祀る方もいれば、幣束を祀る方もいらっしゃいます。
表に稲荷「キツネ」を祀って、中身は空っぽなんて方も中にはいらっしゃいました(笑
皆さん祀り方はそれぞれですが、家と家族を護って頂く願いを込めて設置しているようです。

当店は神仏具専門店ですので、このような商品も多数取り扱っております。
外宮は画像の物は常に店頭在庫ありますが、他はカタログでのお取り寄せになります。
人工石台座もお取り寄せです。

価格は画像の商品で、外宮が53,000円、台座が70,000円ほどですが、外宮の金額によって台座の値引率が変わります(^^;

ホームページ


スポンサーサイト

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

八代目

Author:八代目
福島県いわき市平で、仏壇や神棚などの神具仏具、宗教用具販売をしています。
平成29年で創業178年目を迎える神仏具店の八代目です。
もう一寸の間は若旦那ってことにしておいて(笑
息子九代目もおります(^^;

FC2アクセスカウンター
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード