【柊鰯(ひいらぎいわし)】の処分について

今日は節分ですね。
当店のかって口や倉庫にもに、柊鰯を飾りました。
柊鰯を飾る日は節分の日(2月3日)から次の日の立春(2月4日)までが一般的です。



柊鰯を外した後ですが、その処分方法について皆さん少し悩むかもしれません。
氏神神社に行って納めるのも良い方法ですが、ご自宅で【塩で清めた後、半紙に包んで捨てる】という方法が一番かと思います。

ここ数日は風も強く一段と寒くなってきていますが、立春を過ぎたらこの寒さも和らいでくれることでしょう。
インフルエンザもまだまだ予断を許さない状況ですが、しっかり予防して乗り切りましょう。
スポンサーサイト

tag : 柊鰯

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

八代目

Author:八代目
福島県いわき市平で、仏壇や神棚などの神具仏具、宗教用具販売をしています。
平成29年で創業178年目を迎える神仏具店の八代目です。
もう一寸の間は若旦那ってことにしておいて(笑
息子九代目もおります(^^;

FC2アクセスカウンター
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード