スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【初詣など神社参拝での作法】

2013正月飾り

できれば鳥居をくぐるまえに身だしなみを整えましょう。
まず手水舍(てみずや)に向かい、手水を行います。
神殿の前でまず浅く拝礼して鈴の紐を大きく振り、次にお賽銭を奉納して心を落ち着かせます。
そして二度深く拝礼し、次に二度拍手をします。
最後にもう一度深く拝礼します。
これを「二拝二拍手一拝」といいます。
神社での参拝だけでなく、家庭内の神棚でもこの作法が正式なものです。
参拝を終えてから、おみくじやお守り、お神札を受けましょう。
多くの方が二拍手した後目をつむって合掌していますが、これは正式な作法ではありません。
でも合掌してしまうのは祈願する心の表れですから、別に間違っているという訳でもありません(^^;
神社や神棚をお参りすることの意義は、毎日の平穏な生活や家族の健康を祈り、感謝することにあると考えましょう。
これは仏事のご先祖祀りにも共通する精神であると、私はいつも考えています。

当店は明日31日午後5時までの営業となっております。
2013年が皆様にとって希望ある1年になるよう、ご祈願致します。
それでは皆様良いお年をお迎え下さい。

m(_ _)m

ホームページ
スポンサーサイト

テーマ : つぶやき
ジャンル : ブログ

プロフィール

八代目

Author:八代目
福島県いわき市平で、仏壇や神棚などの神具仏具、宗教用具販売をしています。
平成29年で創業178年目を迎える神仏具店の八代目です。
もう一寸の間は若旦那ってことにしておいて(笑
息子九代目もおります(^^;

FC2アクセスカウンター
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。