スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

享年と数え年について

ご質問頂いたので、以前書いた物を載せます(^^;

享年は会葬礼状や位牌、墓石などに、亡くなられた方の年齢を入れる場合に使います。
享年】「天や大自然から享(う)けた年数」という意味を表し、この世に生きてきた年数のことです。
数えの年齢になりますが、最近は満年齢で表示することもあります。
年数なので歳は付けないのが本流です。

【行年】は同義語で歳は付けるというのが一般的です。
生まれて1歳に満たない場合は「当歳」または「享年(行年)1歳」とします。
何故数え年にするのかというと、人は母親の胎内で十ヶ月過ごしてから生まれてくるので、母親の胎内に宿った時点で誕生と考えているものと思われます。

数え年】生まれた時に既に1歳で、年を越す度に1歳年齢を重ねます。
誕生日が来ようが来まいが、年を越すと同時に1歳年をとるということです(^_^;
その年の誕生日を迎えていれば満年齢+1、迎えていなければ+2歳多くなりますね。



単純に満年齢+1歳と勘違いしている方もいらっしゃいますが、亡くなった年(西暦〇〇年)から誕生年を引いて出た年齢に+1歳と考えるのが判りやすいと思います。
以上ご参考まで。
 
--
9月25日(日)まで彼岸特別セール開催
木曜日もお休みなく営業します。

ホームページ
スポンサーサイト

tag : 享年 数え年

彼岸の入り

彼岸の入りらしい秋晴れとなりました。
お墓参りの準備はお済みですか?

彼岸にお墓参りをする風習は、日本独特のものです。
彼岸とは向こう岸を指し、仏教において浄土(涅槃)を表します。
西方浄土(さいほうじょうど)と言って、浄土は西にあると考えられています。
仏教の教えである「彼岸」と、日本古来の農耕儀式や自然崇拝の考えが混ざり合い、1年の中で太陽が最も真西へ沈む春分の日と秋分の日に、ご先祖を供養するのが良いとする考え方が生まれたと思われます。



どんな人でも親がいて、その親にも親がいて、つまり誰でもご先祖様はいます。
今の自分が存在するのは、そんな沢山のご先祖様がいたおかげ。
心を込めてご先祖様供養を致しましょう( ̄人 ̄)

彼岸ですからお供えには「おはぎ(つぶあん)」が良いですね。
彼岸には「ぼた餅(こしあん)」になりますが、どちらも原材料は同じ物です。
ちなみに俳句の世界ででは、彼岸といえば春彼岸のことだそうです(^_^;

当店ではお彼岸の必需品「仏膳」などの仏具をはじめ、お墓参り用品など、彼岸の準備をお手伝い致します。


ホームページ

テーマ : つぶやき
ジャンル : ブログ

tag : 彼岸

「御冥福をお祈りします」の【冥福】とは

本日は東日本大震災があった3月11日です。
色々なところで標記の言葉が出てきます。
【冥福】の冥は死後の世界・冥府を表します。
「ご冥福をお祈りします」は「死後の幸福をお祈りします」という意味になります。
一部の宗教で【冥福】は使うべきでは無いという意見も有りますが、一般の方がこれを気にする必要はありません。

20150311

 私たちは宗教用具のとりもつご縁で繋がっております。
お客様との繋がりを大切にし、更なる信頼関係を築いていきたいと思います。
改めて東日本大震災で犠牲になられた方々の御冥福をお祈り致します。    合掌

テーマ : つぶやき
ジャンル : ブログ

tag : 3.11

震災供養

本日3月11日、各地で慰霊祭などが催されています。
震災犠牲者の供養は、自宅の仏壇にお線香を供えるだけでもできます。
仏壇にきちんとご本尊様を迎えていれば、仏壇の中はお世話になるお寺のご本堂と同じです。
ご自分の宗派のご本尊様に、心を込めて手を合わせることがご供養に繋がります。



改めて東日本大震災で犠牲になられた方々の、御冥福をお祈り致します。

合掌


ホームページ

テーマ : つぶやき
ジャンル : ブログ

【喪中はがきが届いたら】

喪中はがきが・・・

喪中はがきが届いたら】
故人への真心を形にして、進物線香を贈りませんか?

ご存じのように【香典】は死者の霊に供える香に代わる金銭です。
本来は香を供養として贈っていたのですから、知人の訃報を喪中はがきで知った場合、タイミングを逸した香典に代わるお供物として、お線香を贈ることはとても良いことです。

当店ではご予算に応じて、多種類の進物線香をご用意しております。
地方発送も承ります。


ホームページ

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

tag : 喪中はがき 香典

プロフィール

八代目

Author:八代目
福島県いわき市平で、仏壇や神棚などの神具仏具、宗教用具販売をしています。
平成29年で創業178年目を迎える神仏具店の八代目です。
もう一寸の間は若旦那ってことにしておいて(笑
息子九代目もおります(^^;

FC2アクセスカウンター
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。